企業理念

最新科学・技術をいち早く社会に還元すべく努力を怠りません。

持続可能な社会構築(持続可能な開発目標達成)に貢献します。

温暖化(大雨)対策、持続可能な地球環境醸成技術は、必要であると同時に新しい「価値」であると考えます。


社長メッセージ

科学の役割は、中世ヨーロッパにおける黎明期から産業革命を経て現代に至り、大きく変わってきています。特に21世紀に入ってからは、情報技術の急激な発達によって、情報の洪水ともいえる状況になり、落ち着いて物事を考察する時間が益々貴重なものとなってきています。そうした状況下でこそ、(実験)事実に基づいた論理構成・検証を前提としている科学の力が必要です。弊社では、目利きによる確かな科学を社会に還元する事を心がけています。弊社の得意とする領域は、高分子(樹脂)製品にとって重要なフィラーに関わる科学・技術です。我々の生活を便利で豊かにしてきた高分子材料ですが、今後はただ便利で安価なだけでは「持続可能な」社会構築とは逆行してしまいかねません。そこで弊社では、資源の有効利用の観点からも、温故知新ではないですが、地球上で最大資源量を誇る高分子であるセルロースの活用に積極的に取り組んでいます。確かなもの(商品)を皆様にお届けすべく、企画・製造・販売に励みます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

会社概要

社名フイラーバンク株式会社
所在地〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目7番12号 グリーンウッド仙台一番町ビル5階
TEL. 022-393-9411
FAX. 022-393-9488 
設立2017年9月

沿革

2017年6月 (公財)みやぎ産業振興機構「宮城県スタートアップ加速化支援事業」採択
2017年9月 「フイラーバンク株式会社」登記・設立
2018年1月 未変性のCNCの利点を最大限生かした、CNCの利用促進による環境問題低減、
持続可能な開発目標へ向けたプロジェクト開始
2018年9月 綿廃材からのCNC粉末の発売を開始